〒560-0021 大阪府豊中市本町1丁目13−29 竹の回廊ビル2階
阪急電鉄宝塚線 豊中駅徒歩4分、近隣にコインパーキング有

お電話でのお問合せ・ご相談

06-6836-9153
受付時間
9:00~18:00(土曜日 17:00)
定休日 
日曜日・月曜日・祝日

ブログ

 

足のトラブルでお悩みの方々へ、浮指の原因とその改善方法について詳しく解説します。

このブログでは、浮指を理解し、効果的な施術方法とセルフケアを通じて健康な足を取り戻すための情報を提供します。

 

 

外反母趾に悩む方々へ向けて、効果的な治療方法とセルフケアについて詳しく解説します。

このブログでは、外反母趾の原因と症状、そしてそれを根本的に改善するための施術方法とセルフケアのポイントを紹介し、健康な足を取り戻すための手助けをします。

 

 

モートン病にお悩みの方々へ向けて、その原因と症状について詳しく解説します。

このブログでは、モートン病が発生する理由と、それを根本的に改善するための施術方法を紹介し、健康な足を取り戻すための手助けをします。

 

 

外反母趾は、多くの人が経験する足のトラブルの一つです。

この状態が引き起こされるのは、通常は足の爪を支える骨(第1中足骨)が外側に変形したときです。

その結果、つま先の内側にある大きな足の指が外に向かって曲がり、痛みや不快感を引き起こします。

外反母趾の原因と改善方法について、専門家による正しいケア方法を紹介します。

 
 

 

内反小趾は、足の小指の向きが内側に向かってしまい、そのために痛みや歩行障害が起こる症状です。この記事では、内反小趾の痛みの原因や改善方法について紹介します。また、内反小趾の改善に効果的なエクササイズやストレッチ法についてもお伝えします。あなたも内反小趾の痛みから解放され、快適な歩行を取り戻しましょう!

 

 

足裏にできるタコは、歩行の際に摩擦が生じる箇所が原因で発生します。

タコができると歩行時に痛みや不快感を引き起こすため、日常生活に支障をきたすことがあります。

本記事では、足裏のタコが痛い原因と改善方法について解説します。

 

 

内反小趾痛とは、足の小指側の関節が内側に曲がることで、痛みを伴う症状です。

この痛みは、靴の選び方によっても改善することができます。

本記事では、内反小趾痛を改善するための靴の選び方と注意点について解説します。

足の健康を守るためにも、正しい靴選びを心がけましょう。

 

 

外反母趾は足の指のつけ根部分が内側に向かって曲がり、足の外側に突き出る症状です。

この症状は、年齢や足への負担、靴の選び方などが原因となります。

外反母趾の痛みは、歩行や運動時に特に強く感じられることがあります。

今回は、外反母趾の痛みを和らげる方法や、自宅で行える改善方法について紹介します。

 
 

 

内反小趾は、足の小指側が内側に向かって歪んでしまう症状のことです。

この症状が進行すると、足の外側にある小指球に圧迫されて痛みや水ぶくれが生じたり、さらに進行すると、足の変形や歩行障害などの問題を引き起こすことがあります。

このため、内反小趾手術が必要となる場合があります。

本記事では、内反小趾の原因や改善法について詳しく解説していきます。

 

 

足の裏にできる魚の目は、痛みや不快感を引き起こすことがあります。

特に、長時間の立ち仕事や靴のサイズが合わずに擦れてしまう場合などに発生しやすいとされています。

そこで今回は、足の魚の目の原因と対処法をまとめました。

あなたもこの記事を参考に、快適な足元を手に入れましょう。

 

 

外反母趾とは、親指の付け根の骨が内側に向かってずれてしまうことで、足裏に負担がかかって痛みを引き起こす症状です。

この痛みに悩む人も多いことでしょう。

そこで、簡単な自己マッサージをすることで外反母趾の痛みを和らげ、楽チン歩行を実現するための方法をご紹介します。

 

 

多くの人が日常的に履く靴が、年齢とともに合わなくなり、足の指が痛んだり、外反母趾といった症状が出ることがあります。

これらの症状は靴が原因となって起こるものであり、特に女性はハイヒールや細いつま先の靴を履くことで負担が増すことがあります。

今回は、このような症状の原因と対策について見ていきます。

 

 

足裏にできるタコは、普段の歩行などの負荷によってできるものです。

しかし、タコができる場所や痛みの程度には個人差があります。

この記事では、足裏のタコが痛みの原因となるメカニズムについて詳しく解説します。また、専門家に聞いた効果的な対処法についてもご紹介します。

足裏にタコができてお悩みの方はぜひチェックしてください。

 

 

外反母趾とは、足の親指が外側に向かって反ってしまい、足の指が重なってしまう症状のことです。

この症状が現れると、足の痛みや歩くのがつらくなることがあります。

本記事では、外反母趾の症状対策について解説し、痛みを軽減する方法をご紹介します。

 

足のトラブルでお困りなら

私たちは、『足の専門家』です。

あなたの今抱えるお悩みを改善する事はもちろん、皆様がより健康でイキイキと笑顔で生活できるようにサポートする事が、私たちの使命です。

もしあなたが、足の専門ではない整体やマッサージを受ければ、

  • 一時的に痛みが改善しても再発して、また辛い思いをする
  • 一から施術を始めるので、時間もお金も掛かってしまう
  • 回り道をしている間に症状が悪化し、改善までさらに時間が掛かってしまう

と言うことになりかねません。

レメディの外反母趾施術は、来店頂いた方の96.6%にご満足頂いており、痛みの改善に関しては自信を持ってお受けいただけると確信しています。*1

なので、少しでも早く良くなって頂きたいという想いから、ご自身の足の状態を専門家に尋ねる機会を作りました。

私たちレメディでは、あなたの身体の不調や痛みを改善し、また今後不調が繰り返さないように、責任を持って施術に取り組みます。

自信を持って最善・最高の技術で尽くさせて頂きますので、あなたの未来の為にも、是非一度レメディの施術をお試し頂ければと思います。来店を心からお待ちしております。

外反母趾専門整体院 レメディ
スタッフ一同

*1:2016年3月から7月当店アンケート。痛みが軽減した割合。施術効果には個人差があります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
06-6836-9153

受付時間:9:00~18:00(土曜日 17:00)
定休日:日曜日・月曜日・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

06-6836-9153

<受付時間>
9:00~18:00(土曜日 17:00)
※日曜・月曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2023/06/20
営業日時が変わりました。
受付時間:9:00~18:00
(土曜日 17:00)
定休日:日曜日・月曜日・祝日
(土曜日 営業)
2023/01/02
2023年から、外反母趾でお悩みの男性の方も、通院可能となりました。
2022/10/18
「自分で改善する外反母趾オンライン講座」を始めます。

鍼灸整骨院レメディ

住所

〒560-0021
大阪府豊中市本町1丁目13-29
竹の回廊ビル2F

アクセス

阪急電鉄宝塚線 豊中駅徒歩4分 
駐車場:無
(近隣にコインパーキング有)

受付時間

9:00~18:00(土曜日 17:00)

定休日

日曜日・月曜日・祝日